TOP画像

◯社長あいさつ

私がこの客室清掃の仕事を始めたのは学生の頃、父の紹介で働いたのが最初です。当時は正直に客室清掃の仕事はやりたくないと思いました。 
そんな思いもありしばらく自分のやりたい仕事が見つかるまで、いろいろな仕事をしました。しかし、なかなか自分にあった仕事が見つからずにいる時、もう一度父が経営する客室清掃会社タイディメイド・スーパーメイドに自分から入社させてもらい、今では父から会社を受け継ぎ2社の代表取締役になっております。

私の以前の考えでは、客室清掃の仕事は昔で言う3K(キツイ・キタナイ・キケン)に入ると考えてました。
  代表取締役 福田 浩二
現場での客室清掃時間は短時間と決められており、そのうえ体を酷使する。トイレなどの汚れた部分の清掃をしなくてはならない。業務に慣れるまでいろいろキツイこともあり大変でした。
しかし、長年仕事を続けて行く中で多種多様なトラブルがあり、社内外部からそれらに対してのご指摘やご指導があっての現在の私があると考えます。本当に良い経験をさせて頂きました。
現在におきましてはこのような経験を経て、客室清掃の奥深さ、楽しみ、やりがいを感じ、この仕事と向きあっています。

近年はロボットや機械などを使い自動化していく仕事が増える中で、客室清掃は人の手でしか出来ない仕事であり、この先もずっと必要な仕事だと考えております。
これからの弊社は、長年のホテル客室清掃で得た経験や知識を武器としてホテル様や宿泊されるお客様に安心できる客室清掃をお届けし、日本の観光業・宿泊業の力になれるよう努めていきます。



◯専務あいさつ

こんにちは。ホームページをご覧いただきありがとうございます。
弊社は東京都内客室清掃専門会社として、お陰様を持ちまして創業15年を迎えることが出来ました。
これもひとえにみなさまのお力添えのおかげと心より感謝しております。

私は、弊社がこれから創業20年、30年と確実なものにするには、ホテル客室清掃専門会社として今まで以上に安心で丁寧な会社作りに努めていかなければいけないと考えております。
  専務取締役 中川 知昭
具体的には
・ホテル客室のクオリティの高い品質維持
・ホテル客室の低価格にての業務請負
・ホテル客室の清掃スタッフの人員確保
の3点を主に掲げていこうと考えます。

将来的にはホテル客室清掃会社として、無くてはならない存在の強い会社と言われるのが目標です。

これからは既存のお取引先様をはじめ、新規のお取引先様へは、どのような小さなご相談・ご要望も丁寧にお応えさせて頂きます。
新しい出会いがありますよう心からお待ちしております。
今後とも、タイディメイド・スーパーメイドを末永くよろしくお願いいたします。